浴風会 3つの基本理念
介護職員初任者研修はこちら 介護職員実務者研修はこちら みなさまからのメッセージ スタッフからのメッセージ
ご案内
MENU
よくふう語ろう会のご案内
講座の受託事業 公開講座
関連書籍記事のご案内
東日本大震災 被災地支援活動
浴風会ケアスクール
住所:〒168-0071
東京都杉並区高井戸西1-12-1
電話 :03-3334-2149
FAX :03-3334-2694
各種ダウンロード
よくふう語ろう会
ボランティア希望の方
講座・イベント申込用紙

実施事業一覧

Cafe オレンジリボンウッド (毎月第2月曜&第4金曜)

地域の皆さまの交流の場として、ケアスクールではCafeを開催しております。
「誰もが共に支え合う都市型コミュニティCafe」を目指し、Cafeの名前は、”止まり木”に使われるリボンウッドから命名しました。

福祉作業所によるパン・焼き菓子や、永福学園食品コースの生徒さんによる”淹れたて”コーヒーを販売しております。
また、お茶を飲みながら気軽にチャレンジできる”クラフトコーナー”もご用意しております。折り紙や小物作りを一緒にいかがですか?

開催日:毎月 第2月曜 ・ 第4金曜
時間  :11時30分〜15時
場所  :浴風会本館1階 第三会議室

地域のみなさま、どなたでもお気軽にお立ち寄りいただけます。
車椅子でもご安心ください。ホッとひと息、ゆったりしたひとときをどうぞ♪

まるわかり!あんしん介護フェア

介護家族と介護予備軍へ向けて、介護についてよく知ってもらい、「誰もが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる街づくり」を目指し、平成24年から年に1回介護フェアを開催しています。
高齢者向けの健康・介護に関する情報や商品を紹介する企業コーナー、専門家による講演、福祉作業所の手作りパンなども販売しています。 
毎回著名なスペシャルゲストをお呼びし、地域の皆さまが楽しめる企画を考えています。

詳細は⇒<平成24年度 第1回フェア> <平成25年度 第2回フェア> <平成26年度 第3回フェア>

よくふう学ぼう会

よくふう学ぼう会は、介護・認知症・健康のことなどをテーマとした地域の方向けの講座を全4シリーズに分けて行いました。
専門家による掘り下げた内容が1回500円で聞けるこの”学ぼう会”、お好きな講座だけを1回から受講いただける気軽さもあり、毎回多くの方々にお越しいただきました。
今後の開催もご期待ください。

詳細は⇒<第1弾> <第2弾> <第3弾> <第4弾>

フォーラム「認知症介護家族の心のメッセージ〜知ってほしい、家族のことも〜」 (H25/9/28終了)

認知症の方を介護している家族は、経験者にしかわからない悩みを抱えながら介護に忙殺されています。
本フォーラムでは、専門家による今後の認知症対策に関する講演と、家族会の方々による体験談を交えたシンポジウムをお送りしました。
フォーラムを通して、家族の「声にならない」声に耳を傾け、認知症への理解を深めるとともに、人と人とが助け合う地域づくりを目標としました。
(社会福祉法人中央共同募金会及び全国労働者共済生活協同組合連合会 事業)

詳細は⇒ チラシ

みんなでつくるシンポジウム 「地域で認知症と生きる 都市型地域包括ケアの展望」 (H26/12/12終了)

第一部は専門家による基調講演、第二部では介護家族が地域で暮らしていく中での悩みや不安に焦点をあて、「医療・介護・権利擁護・地域支援・介護家族」各分野の実践スペシャリストが具体的に答えるシンポジウムを開催。会場のみなさんと共に「誰もが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる街づくり」都市型地域包括ケアについて考ました。
(独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業)

詳細は⇒ チラシ

シンポジウム 「都市部で地域のつながりを考える 〜コミュ二ティカフェから〜」 (H28/3/8終了)

コミュ二ティカフェ・認知症カフェ・居場所等から、都市部ならではのつながりの構築について考えるシンポジウムを、新宿明治安田生命ホールにて開催しました。定員を上回るお申込をいただき、地域での関心の高さが伺えました。当日の参加者全員には、先駆的な取り組みを取材・収録したDVDを付けた「居場所づくりハンドブック」を贈呈。大変盛況に終えることができました。
(独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業)

詳細は⇒ チラシ
ページ上部へ戻る
Page top